他人任せにはしない


結婚は一生を共に過ごすパートナーを見つけ行うものです。結婚は当人同士がするもので、一緒に暮らすのも、生活を共にするのも当人同士です。そのため結婚をしたいという相手を探すのは自分で積極的に行わなければいけません。そうでなければ結婚生活を送っていく中で、他人のせいにしてしまう可能性かあります。そのため最終的な判断は必ず他人任せにするのではなく自分が責任を持って行うようにしましょう。それだけでなく理想の相手を探すのも、自分で積極的に動かなければいけません。自分で話しかけ興味を持った人だからこそ、その人がどんな人なのか興味もわき自分で話しかけて仲良くなることもできます。

しかし中にはどうしても消極的な人もいます。そういう人の多くは結婚相談所で仲介人に頼ってしまう場合があります。仲介人もお世話をすることが仕事なのでどうしても手をかけてしまう事が多いです。自分で積極的に活動する事が少なくなってしまう可能性があるので、自分の意見や考えはしっかり言えるようにしましょう。仲介人はサポートするのが仕事ですが、一生そばにいるわけではありません。結婚後は二人で生活を築きあげなくてはいけません。何でも他人任せにするのでは無く、婚活を積極的に自分から動いていくようにしましょう。